電力・エネルギー・金属グループエネルギー本部

主要取扱商品・分野

  • 石油・ガスの探鉱・開発・生産事業
  • 天然ガス事業(生産、液化、トレード、インフラ)
  • 新エネルギー関連事業(水素、アンモニア、廃棄物、蓄熱等)
  • 石油・LPGのトレード・物流・マーケティング事業
  • 原子力事業(ウラン鉱山開発、原子燃料サイクル、関連機器販売・サービス)

エネルギー本部の強み

フルステージ(探鉱・開発・生産)で展開する上流資源事業

サハリン石油・ガス生産事業
サハリン石油・ガス生産事業

米国、英国、インドなどにおいて、石油・ガスの探鉱・開発・生産を着実に推進しています。また、ロシアにおいてはサハリン-1プロジェクトに参画しており、国際コンソーシアムの一員としてプロジェクトの推進に貢献しています。各権益において適切なコストマネジメント・業務効率化による資産価値向上に注力しています。

グローバルなバリューチェーンの構築と、需要の見込まれる新規領域への取り組みにより厚みを増す天然ガス・LNG事業

カタール・赤道ギニア・ペルー・パプアニューギニアと世界各地でLNGプロジェクトに参画しています。引き続き、既存事業の安全操業に努めるとともに、将来の世界的なLNG需要の増大に対応すべく、投資機会の追求、トレードの拡大に注力し、川上から川下まで統合的な取り組みを強化していきます。また、燃料ガス供給から発電設備までを一体で提供するGas to Power事業、将来的な需要が見込まれる船舶へのLNG供給事業等、新規領域にも積極的に取り組んでいます。

  • カタール天然ガス液化事業
    カタール天然ガス液化事業
  • 赤道ギニア天然ガス液化事業
    赤道ギニア天然ガス液化事業
  • パプアニューギニア天然ガス液化事業
    パプアニューギニア天然ガス液化事業

低炭素・脱炭素社会を見据えた、新エネルギー関連事業

富谷市水素サプライチェーン事業(水電解装置)
富谷市水素サプライチェーン事業(水電解装置)

低炭素・脱炭素社会を見据えた取り組みを積極的に推進しています。富谷市では、電力の水素への変換・貯蔵技術を利用し、低炭素水素サプライチェーン構築のための実証事業に参画しており、豪州においても、褐炭から製造された水素を液化・輸送するサプライチェーン構築事業に着手しました。

原油・石油製品・LNG・LPGなどの取り扱いを通じ、国内外のエネルギー需要に応えるトレーディング・物流・マーケティング事業

トレーディング事業では、物流基地や船舶などのトレードインフラを活用し、原油・石油製品・LNG・LPGなどの輸入や三国間取引に取り組んでおり、海外においてもMIECO・MIPCOの両事業会社を中心に収益拡大を図っています。物流・マーケティング事業では、丸紅エネックス、丸紅エネルギー及びENEOSグローブ等の事業会社を通じて、石油製品およびLPGの販売に取り組んでいます。引き続き付加価値の高いサービスの提供を進め、ビジネスの拡大を図ります。

  • 丸紅エネックス
    丸紅エネックス
  • 丸紅エネルギー
    丸紅エネルギー
  • ENEOSグローブ
    ENEOSグローブ

ウラン鉱山開発、原子燃料サイクルおよび原子力関連機器・サービス

原子燃料サイクル全体にわたってビジネスを展開しています。原子力関連機器・素材の取り扱いおよび関連サービスの提供などを通じて、発電所の安全性向上に資する取り組みを強化するとともに、ウランの上流開発事業にも参画しており、カザフスタンにおけるハラサン・ウラン鉱山の操業を順調に続けています。

  • 日本の原子力発電所向けSiemens社タービン
    日本の原子力発電所向けSiemens社タービン
  • ハラサンプロジェクト
    ハラサンプロジェクト